スペインのポップス 子供向け編

スペインの面白い音楽をちょこちょこご紹介したいと思っています。
今日は子供向けポップスから行きましょう。

Enrique y Ana – Super disco chino / スーパー中華ディスク (1981)

子供向け映画からの映像ですけど、ユニットは主人公の女の子と怪しいお兄ちゃんのみです。
これってニューウェーブですか?とりあえず今でも結構面白い曲と思うので、載せておきます。
Enrique y Anaをまだ見たかったら:Abuelito / おじいちゃん

Alaska – Abracadabra / アブラカダブラ (1984)
スペインのポップスの永遠の有名人であるAlaska(アラスカ)のちょっと暗い子供向け番組La bola de cristal(ガラス玉)のテーマソング。90年代からテレビと社会全体が厳しくなって、こういう物は二度と子供向け番組に見えないか?
Alaskaをまだ見たかったら:Alaskaのはまた載せますよ!

Álex y Christina – Magia / 魔法 (1988)
若い女の子に大人気な歌。いい映像がないんですけど、この映像の本番は2分から始まると言える。
どうですか?懐かしい?サビは爆風スランプのランナーとほぼ一緒じゃないですか?両方1988年の曲で、どれが先か、影響か偶然かも知れません。
ペピーノがそれを知って、その2曲を混ざってカバーをしました。
Álex y Christinaをまだ見たかったら:El Souvenir / お土産

Un pensamiento en “スペインのポップス 子供向け編

  1. Pingback: pepino / game boy rock band

Los comentarios están cerrados.